カテゴリー: スタッフだより | コメントは受け付けていません。

石垣市・竹富町、国内初の星空保護区へ。

石垣市・竹富町が、八重山諸島の中でも特に優れた星空環境を有する西表石垣国立公園を星空保護区にすべく、国際ダークスカイ協会(IDA)への申請手続を完了しました。
 
星空保護区(ダークスカイプレイス)とは、世界中の天文学者らでつくられた星空を保護するための国際的な認定制度で、世界では85ヵ所が認定されていますが、日本国内ではまだ認定されている地域はありません。
 
申請書は石垣市から業務委託を受けた星空ツーリズム株式会社が作成。英文115ページにわたり、八重山諸島における星空の自然環境・歴史文化・天文学研究の資源、夜空の明るさ調査結果、街灯設置状況などがまとめられ、両市町長による共同声明文、IDA東京の推薦状、環境省那覇自然環境事務所・沖縄県知事・両市町観光協会・民間などからの多くのサポートレター等も含まれています。
 
今後IDAによる厳格な審査が行われ、結果の公表は3ヶ月後以降となる見込みです。認定されれば日本初の「星空保護区」となります。
 
これを機に、八重山諸島の美しい星空がいつの世までも残ることを願います。
 
IMG_3926-4
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebook
星空ツーリズム石垣島
 
Twitter
星空ツーリズム(@yaeyamahoshi)