カテゴリー: メディア情報 | コメントは受け付けていません。

10月にIDAが暫定認定 西表石垣国立公園陸域内 – 八重山毎日新聞

昨日、西表石垣国立公園の国内初の星空保護区申請について、石垣市長、竹富町長と共に記者会見を行いました。
 
10月にIDAが暫定認定 西表石垣国立公園陸域内 – 八重山毎日新聞
一部認定の基準満たさず ダークスカイ・パーク
32206.星空保護区10月認定
左から西大舛髙旬竹富町長、中山義隆石垣市長、星空ツーリズム株式会社代表取締役の上野貴弘
 
星空保護区申請に向けて行われた西表石垣国立公園内の街灯調査で、全683基のうち70%以上を占める高圧ナトリウム灯が水平方向からわずか0.9%上方に光が漏れていることが分かり、IDAの基準を満たしていませんでした。
 
3年以内に全体の3分の2以上の街灯を上方拘束0%の基準に改修することを条件に、今回は暫定認定となる見込みです。
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebook
星空ツーリズム石垣島
 
Twitter
星空ツーリズム(@yaeyamahoshi)