カテゴリー: プレスリリース | コメントする

秋冬星空浴ツアーがスタート

プレスリリース14-11-06(PDF)
 
世界屈指の星空環境を有する沖縄県・石垣島において、星空ツーリズム株式会社(本社:沖縄県石垣市、代表取締役:上野貴弘)が、秋冬「石垣島の星空浴ツアー」をスタートしました。2014年11月〜2015年3月の秋冬期間は、20:00〜21:00の時間でほぼ毎日ツアーを開催。(年末年始など休業期間あり。要確認)
 
 

石垣島随一の星空スポット「星空ファーム」

ツアーの最大のウリは、ツアー専用の星空観望スペース「星空ファーム」。周りに街灯が無い、360°全天パノラマビューのスポットで、雲が無い快晴の日は満天の星々に囲まれる、まさに天然プラネタリウムのような場所です。「星空ファーム」はツアー参加者のみが入場できる特別なスペースとなります。
 
 

星空特等席で夜空を楽しむツアーコンテンツ

「星空ファーム」では一人一人にリクライニングチェアが用意され、ドリンク片手にゆったりと星空を眺めながら、星空ガイドによる秋冬の星や星座の詳しい解説を聞くことができます。
秋冬の見どころは、肉眼でも見える240万光年彼方のアンドロメダ銀河、古くから八重山の生活文化に深い関わりを持つスバル(プレアデス星団)、見ると長生きができると言われるカノープスなど盛りだくさん。天体望遠鏡を使って星や惑星、月の観察も行います。
また、沖縄には星や月にまつわる民謡が多くあり、星空を眺めながら生の唄三線をお聴きいただけます。(三線の演奏は不定期。要確認)
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲