カテゴリー: メディア情報 | コメントは受け付けていません。

琉球新報のコラムがスタート

この度、星空ツーリズム社代表の上野貴弘が、琉球新報のコラム「落ち穂」を執筆させて頂くことになりました。2016年1〜6月の全13回の予定です。こちらでも掲載後に同記事をご紹介いたします。
 
 
琉球新報コラム 落ち穂(2016年1月15日)
第1回「八重山諸島の星空」
 
何枚も重ね着して、ダウンジャケットを羽織って、凍える寒さに耐えながら夜空に臨む。星空観察の定番のシチュエーションだ。
日本の多く都市では、街明かりがあふれ星がほとんど見えない。美しい星空を求めようとすると、街明かりを避け山間の方、つまり標高の高い方へ赴くことになる。さらに冬の方が乾燥して星が綺麗に見えることから、星空観察は必然的に寒い中で行われることが多くなる。
先日テレビで「日本一の星空」として長野県阿智村が紹介されていた。そこに映し出されていた光景はやはり大勢の人がブランケットや寝袋にくるまって星を見上げている姿だった。
「日本一の星空」とうたっている地域がいくつかあるが、何をもって「日本一」なのかは、色々な基準や尺度があるため複数存在する。「天文学者が選ぶ星空が最も美しい場所」の第1位に選ばれたのは石垣島だ。こちらも日本一である。それぞれが日本一を称することは素晴らしいことであると考える。それだけ星空が貴重なものであり、数少ない環境資源として、守っていくべき対象である証拠と言えるからだ。
八重山諸島は広い海に囲まれ、半径数百キロ圏内に都会の明かりがなく、とても暗い夜空が保たれている。実際に八重山の星空は圧巻の絶景である。特に夏の天の川を目の前にしたときは、宇宙が肉眼で見えている世界だ。これは他の日本一の星空でも見ることができる同じ宇宙の姿であるが、その見る環境において、八重山だけ圧倒的に違う特徴がある。「寒くない」のだ。
Tシャツ短パン姿でゆったりと、寒さに邪魔されないリラックスした自分の身を星空の下にさらしていると、「五感で星を吸い込む」感覚が生まれる。南の島特有ののんびりとした雰囲気が余計に手伝って、何時間でも星と語らうことができる。
宇宙と自分。光年の時の流れの中で、ひと時の命の潤いを感じる。これ程癒される、温もりのある夜空は他には無い。南の島がもたらした極上の星空環境がここ八重山諸島にはある。
 
上野貴弘(うえの・たかひろ)
1974年東京都生まれ。広告プランナー、星空ガイド。2014年星空ツーリズム社を設立。八重山諸島の国内初の「星空保護区」認定を目指し活動中。
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: スタッフだより | コメントは受け付けていません。

2/6(土)映画「ザ・シティ・ダーク」特別上映会 & 講演会

星空の大切さと光害問題について描いたドキュメンタリー映画「ザ・シティ・ダーク – 眠らない惑星の夜を探して」(米国2011年、日本語字幕)の特別上映会を行います。
石垣市「星空まもるプロジェクト」として、専門家による講演会も実施いたします。身近な環境問題でありながら意外と知らない「光害」のお話や、照明デザイナーの立場から語られる街明かりと星空についてなど、星空を考える上でとても興味深いお話もあります!
 
Ishigaki_CityDark_omote
 
映画「ザ・シティ・ダーク」チラシ ※裏面解説あり(PDF)
 
■イベント名
石垣市 星空まもるプロジェクト
映画「ザ・シティ・ダーク」特別上映会 & 講演会
 
■日時・会場
平成28年2月6日(土)14:00〜17:30(開場 13:30)
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート ボールルーム真栄里
【入場無料・予約不要】 ※満席になり次第締切り
 
■主催・協力
主催:石垣市
協力:国際ダークスカイ協会東京支部(IDA東京)
エッセンシャルライト ジャパン プロジェクト
運営:星空ツーリズム株式会社
 
■プログラム
14:00〜
主催者あいさつ(5分)
14:10〜
講演「いままで知らなかった『光害』のはなし」(45分)
講師:越智 信彰 氏
国際ダークスカイ協会東京支部代表、東洋大学准教授、博士(理学)
15:00〜
講演「街明かりと星空について」(45分)
講師:岡安 泉 氏
照明デザイナー、エッセンシャルライト ジャパン プロジェクト 代表
(15分休憩)
16:00〜
映画「ザ・シティ・ダーク – 眠らない惑星の夜を探して」上映(90分)
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: スタッフだより | コメントは受け付けていません。

今年一年ありがとうございました

今年はたくさんの方に星空ファームへお越し頂き、本当にありがとうございました。
石垣島の星空のもと、いろいろな出会いがありとても想い出深い一年となりました。来年も多くの方と石垣島の魅力溢れる星空を共有させて頂ければ嬉しいです!
 
現在は冬期休業中ですが、2016年は2月1日から石垣島の星空浴ツアーをスタートします!
来年も星空ツーリズムをよろしくお願いいたします*・゚☆
 
IMG_4177-2
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー情報 | コメントは受け付けていません。

ふたご座流星群ツアー2015 – 12/14(月)開催のお知らせ

三大流星群の一つに数えられる、冬の天体ショー「ふたご座流星群」がやってきます!今年、日本では夜間にピークを迎え、月明かりも全く無いという、ここ数年で最高条件。
 
現在、通常の星空浴ツアーは冬期休業中(12月〜1月)となっていますが、この日ばかりは特別企画として「ふたご座流星群ツアー」を開催致します!昨年も開催しましたが、その日は晴天に恵まれて流星群がビュンビュン!シャワーのように降ってきて、本当にスゴかった〜。今年はそれ以上の好条件ということで、晴れてくれればもっとスゴい流星シャワーを体験できそう☆彡☆彡☆彡
 
2015年12月14日(月)21:00より、石垣島でも随一の360°全天ロケーションのスポット「星空ファーム」にて行います。絶好のタイミングと絶好の場所で行われる流星群ツアーです!ふるってご参加ください!
 
詳細・お申し込みはこちら!
ふたご座流星群ツアー2015@石垣島星空ファーム
ふたご座流星群ツアー2015
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

今年最後の星空浴ツアー

本日、今シーズンの星空浴ツアーのラストデーを迎えました。
 
最後のお客さまは、新婚旅行のご夫婦にお越し頂きました。石垣島で想い出となる夜を過ごして頂きたかったのですが、終始曇り空で、雲間からわずか数個の星がチラホラ見えるだけ・・・そして、途中から雨が降ってくる始末。一時雨宿りをしながら星が出てくれるのを待っていましたが、ちょっとだけポッカリ雲間ができたので、その狭い星空をバックにお二人の記念写真を撮影。すると、なんと星空のカタチがハートマークではありませんか!
 
IMG_5183-2
 
石垣島の夜空がお二人のご結婚を祝福しているかのようでした。今年最後の日は、私たちにとっても想い出深い一日となりました☆こんな悪天候にも関わらずご参加頂きありがとうございました!
 
本日をもって今年の営業を終了し、12月1日〜1月31日まで冬期休業させて頂きます。
 
今年は本当にたくさんの方に石垣島星空ファームにお越し頂き誠にありがとうございました。来季はより一層みなさまに星空を楽しんで頂けるようなツアーコンテンツを追求し、ワクワクするような星空イベントもたくさん企画していきたいと考えております。今後とも星空ツーリズムをよろしくお願いいたします。
 
来年、石垣島の星空のもとでみなさまとお会いできるのを楽しみにしております!
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: スタッフだより | コメントは受け付けていません。

光害シンポジウム2015

国際ダークスカイ東京支部(IDA東京)が、光害シンポジウム2015「光と暗さ、星空の共存をめざして」を開催します。星ツーの上野も参加予定です。ご興味ある方は是非お越しください!
 
名 称:光害シンポジウム2015
主 催:国際ダークスカイ協会東京支部
日 時:2015年12月5日(土) 10時~18時
場 所:東洋大学 白山キャンパス 1101教室(予定)
定 員:300名
参加費:無料
 
お申し込みは、こちらから。(11月28日締切り)
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: スタッフだより | コメントは受け付けていません。

星空に一番近い島 八重山諸島

この度、八重山諸島の星空パンフレット「星空に一番近い島 八重山諸島」が発行されました。
 
IMG_2384

IMG_2385
 
世界屈指の星空環境を有し、国内初の「星空保護区」認定候補地でもある八重山諸島はまさに「世界遺産級の星空」なのです。
その素晴らしい星空を広くPRしようと作られた今回のパンフレットでは、季節ごとに見られる星や星座が八重山独特の呼び名で紹介され、星にまつわる八重山の民話・民謡も収録されており、とても面白い絵巻風の物語絵本のようです。
八重山諸島の各島の星空写真も一挙公開されており、見ているだけでワクワクして、星空を見に八重山に行きたくなってしまいますよ。
 
星空パンフレットに関するお問合せは、八重山ビジターズビューローまで。
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

天の川と流れ星とホタル☆

昨夜は雲が多い空模様でしたが、星空浴ツアーがスタートする頃には徐々に雲が切れてきて、雲間から天の川も見えてきました*・゚☆
 
風に乗って雲が激しく行き交い、見えてる星や星座も一瞬のうちに変わっていく夜空に星空案内も大忙し☆
IMG_5168-2
 
雲が多いながらも天の川や流れ星もいくつも見え、ホタルも見れて、楽しい星空浴となりました。
IMG_5174-2

IMG_5175-2

IMG_5176-2
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

冬の天の川とアンドロメダ銀河

昨夜の星空浴ツアーは雲一つない、満天の星空*・゚☆
 
これぞ「星空浴」です*・゚*・゚☆
IMG_5152-2
 
北の空には冬の天の川が駆け巡り、その上には240万光年彼方にあるアンドロメダ銀河が見えています☆わかりますか?
IMG_5162-2

IMG_5163-2

IMG_5164-2

IMG_5165-2
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

昨夜もオリオン座の出

昨夜の星空浴ツアーは満天の星空*・゚☆この時期星空ファーム名物の「オリオン座の出」をみんなで観測♪地平線ギリギリにあるその姿は高い位置で見るよりも一際大きく見えて迫力があります。少し高い位置にはスバルも綺麗に輝いています☆
IMG_5144-2
 
北の空を横断するように流れる天の川*・゚☆
IMG_5136-2
 
軽快なトークで盛り上げる星空案内役の早苗さん♪
IMG_5123-2
 
晩秋の夜空をみなさんと一緒にたっぷり楽しみました*・゚☆
IMG_5147-2

IMG_5148-2

IMG_5149-2

IMG_5150-2
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島