カテゴリー: 星空浴ツアー情報 | コメントは受け付けていません。

今夜も星空浴*・゚☆ そして旧暦の話


今日は、旧暦6月26日。
 
26日目の月かぁ…ということは、
 
・月の出が深夜のかなり遅い時間になるから、今夜は星が綺麗に見えるぞ!
・あと4日もすれば新月だ。
・潮がそろそろ大きくなり始めるね。(大潮に向かって潮の干満差が大きくなり始める若潮)
 
と、旧暦はその日付を見るだけで、月の形、月の出入り、潮汐といった情報を得ることができます。
私たちが今使っている新暦(グレゴリオ暦)ではそうはいきません。ただただ数字をカウントしてるだけで日付からは何の情報も得られません。
 
例えば、3日。新暦ではこの3という数字に何の意味もありません。これが旧暦だと、三日月を意味し、日が暮れた後西の空に細い月を見ることができること、その後すぐ沈むから21時頃には月明かりが全くなくなって星が綺麗に見えること、大潮を過ぎて潮が落ち着いてくることなど、日付を見るだけでいろんなことがわかります。
 
しかも、日本の旧暦である天保暦は、今のグレゴリオ暦よりも精度が高く、実際の太陽年365.24219日に対し、天保暦は365.24223日、グレゴリオ暦は365.2425日と、その誤差は天保暦の方が小さく、より精密な暦であることがわかります。
 
旧暦がいかに便利で、優れているか。
星を見上げる者として、旧暦は重要な指標で、大切にしたい暦です。
 
さて、今夜も一緒に星空浴を楽しみましょう*・゚☆
 
 
 
ツアーメニュー
official
 
Facebook
星空ツーリズム石垣島
 
Twitter
星空ツーリズム(@yaeyamahoshi)