カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

光年先の星々

昨夜の星空浴ツアーは、雲一つない全天快晴♪
 
少し春霞がありましたが、それでも肉眼で5等星くらいまでは見えていました。無数に見える星々は、光年先の過去の光。8年前の光(8光年)もあれば、2000年前の光(2000光年)もあります。いろんな過去が一度に目に飛び込んでくる不思議な空間です。
 
IMG_3323-2
IMG_3307-2
IMG_3308-2
IMG_3309-2
IMG_3310-2
IMG_3311-2
IMG_3312-2
IMG_3313-2
 
今日のツアーでは、夜空の明るさ世界同時観察キャンペーン「GLOBE at Night(グローブ・アット・ナイト)」にエントリーしました。
 
夜間の過剰な人工照明によって天体観測や夜行性生物の生態系に障害をもたらす「光害(ひかりがい)」という環境問題があります。世界各地の光害の状況を把握し、星空を保護していこうという活動です。
 
「GLOBE at Night」は誰でも簡単に参加できます。定められた期間に対象の星座を観察し、その見え方を8つの星図から一番近いものを報告するというもの。今回の観察対象は「しし座」。昨夜の石垣島星空ファームからは星図5(Magnitude 5 Chart)の「しし座」が見えていました*・゚☆
GLOBEatNight
 
世界各地の観察報告は【こちら】で見ることができます。みなさんも住んでいる地域から是非参加してみてください。
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲

カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

Good bye! スバル

昨夜の星空浴ツアーは、直前までドーンと空一面曇っていましたが、21時頃には見事に晴れ間が広がってくれました^^
 
石垣島の雲行きは、本当に読めません。「今日はさすがに無理でしょ…」って思った曇天でも、星空がパーッと広がるという経験を過去何度もしていますが、この嬉しい裏切りには未だ慣れません。
 
月明かりのない石垣島の夜空は、暗い宇宙空間と細かい星明かりが際立ちます*・゚☆
IMG_3301-2
IMG_3300-2
 
西の低ーーい空に、我らの“スバル”がもう地平線に沈もうとしています。去年の9月の終わり頃、東の低い空から昇ってくるその姿を見てから、約半年間楽しませてくれました。古くから八重山の守り神として語り継がれるスバル(八重山の方言で「むりかぶし」)。そろそろ見納めとなり、寂しい思いがします。
IMG_3292-2
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲

カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

皆既月食ツアー

昨夜の皆既月食ツアーには30名近くの方にお集まり頂き、ありがとうございました!
 
かなり曇天の絶望的な空模様でしたが、それでも奇跡を信じたいとみなさん固唾をのんで待っていました。そして、少し雲が切れはじめて、なんとか皆既月食の姿が現れました。写真は、ツアーに参加頂いた方からご提供頂いた、皆既月食の瞬間を撮影した一枚です。
皆既月食
 
静岡のローカルテレビ局もわざわざ取材に来てくれましたが、なんとか撮れたようでよかったです。ツアー終了後も夜中の12時近くまで撮影を続けていました。
IMG_3285
 
次回の皆既月食は2018年ですね。
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲

カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

いよいよ皆既月食

今日は皆既月食ですね。石垣島星空ファームでは、皆既月食ツアーを行います。某テレビ局の取材も来るので楽しみです♪
 
さて、昨夜のツアーは見事に晴れてくれました。心地よい月明かりのもと、でーみが奏でる唄三線「月ぬ美しゃ(つきぬかいしゃ)」は、すーっと心を和ませてくれます。
IMG_3283-2
 
冬のダイヤモンドもそろそろ見納めです。
IMG_3277-2
IMG_3279-2
 
そして、これからは南十字星の季節がやってきます!
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲

カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

石垣島の十三夜

昨夜の月光浴ツアーは、小中学生の男子3兄弟の5人家族にご参加いただきました☆
 
最初は曇天でしたが、後半は見事に晴れ渡り、十三夜の月の眩しさにみなさん驚いていました^^
街灯りのない、月光だけが照らす夜の空間ってなかなかないですからね。
IMG_3254
 
月明かりに負けじと、北の空に浮かび北斗七星*・゚☆
IMG_3259
 
望遠鏡で月を覗くと、「眩しっ!」てなります。
IMG_3265
 
月明かりもと、地球に佇むお父さん。ご家族で初めての石垣島旅行だそうです。日常から離れ、この石垣島の夜空で少しでも疲れを癒してくれれば嬉しいです。
IMG_3267
 
最後にご家族と記念撮影*・゚☆我々スタッフも一緒にと言って頂き、嬉しい限りです!
IMG_3270
IMG_3272
 
とても素敵なご家族に、心がほっこりした石垣島の月夜でした。
IMG_3271
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲

カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

みんなで見ると楽しいね☆。.:*・゜

みなさん、こんにちは。
星空コーディネーターのでーみです!
 
昨夜の星空浴ツアーは、星ツー代表の上野さんと、星空コーディネーターの善也さんが不在の為(><)、私一人でお客様達をご案内させて頂きました。
 
一人でお客様をご案内するのが初めてだったので、最初は寂しかったですが、半月を過ぎ、満月に向かうお月様と、月夜の淡~い暗闇に浮かび上がる星たちが、私を支えてくれました☆
 
そして、昨夜は12名のお客様にご参加頂き、皆で天体望遠鏡を囲んで、惑星やお月様を観察しました(^^)
 
最初に、もう沈んでしまいそうな低~い西の空に輝く金星や、お月様と一緒に横に並んで、お月様に負けじと天頂に輝く木星を観察♪♪
 
皆さんは、特に木星の縞模様に感動されていました♪ちょうど今の時期のツアーの時間帯(21時~22時頃)には、木星が天頂辺りに輝いてる為、木星がかなりクリアに見えるのです!2本線の縞模様や、木星の周りを回る4つのガリレオ衛星も綺麗に見えますよ~♪
 
金星と木星の惑星に続き、次はお月様を観察☆望遠鏡で覗く、お月様の明るさや凸凹したクレーターに、大人の方から、小さなお子様まで皆さん、「わぁ♪♪」って笑顔になっていました(´∀`*)☆
 
他には、もうそろそろで見納めのオリオン座の中に淡~く光る、オリオン大星雲も観察しました♪
 
昨夜は、皆さん、天体望遠鏡で見る、宇宙の姿に釘付けでした☆。.:*・゜
 
ツアーの後半には、春の星座や冬の星座もご紹介し、最後は、三線の音色と共に、沖縄民謡の「てぃんさぐぬ花」を唄わさせて頂きました♪♪
 
「星空を見上げながら、聴いて下さいね~♪」と、私がお伝えしてるのにも関わらず、昨夜のお客様達は、なぜか、私の方を向いて下さり(笑)、歌を聴いて下さいました。
とても嬉しかったです♪ありがとうございました(^-^)
 
温かいお客様達に囲まれて、みんなで一緒に、星空やお月様を楽しめて、この星空のお仕事してて本当に良かったな~って、思える瞬間でした☆。.:*・゜
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲

カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

美しい暗闇

昨夜の石垣島は、春霞と湿気で星空を見るには厳しいコンディションでしたが、新月の美しい暗闇が心地よい空間でした。
IMG_3245-2
 
3日程前に、2020年オリッピックの時に富士山をライトアップする計画があるというニュースがありました。
LEDで富士山ライトアップ 20年実現へ:静岡:中日新聞
 
先日、石垣島で「光害」に関する講演会を行ったばかりです。光害は美しい夜空が失われるだけでなく、富士山に棲む多様な生命の生態系に悪影響を与えるものとなります。プロジェクションマッピングや光を使ったライトアップイベントを全て否定するつもりはありませんが、古くから日本人の心のよりどころである霊峰に対して行うことでは無いと思います。光年先の星々をバックに浮かぶ富士山のシルエット、月夜に照らされる富士山が最も美しいですよね。
 

自然の暗闇は美しい。

 
そして、霞む空の向こうに広がる宇宙に思いを馳せながら、最後は三線をお聴き頂きました。
IMG_3244-2
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲

カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

うりずんの訪れ…♪

みなさん、こんにちは!
星空コーディネーターのでーみです☆
 
さて、明日3月21日は、春分の日ですね♪春分の日は国民の祝日であり、祝日法第2条では、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨とされた日です。
 
そして今日からは、旧暦の2月に入ります。沖縄では、旧暦の2月から3月の頃を「うりずん」と言います。春分から梅雨入り前までの時期です。因みに、うりずんの語源は、「潤い初め(うるおいぞめ)」とされています。
 
IMG_3255
 
気温も温かくなり、草花が咲き始め、緑が鮮やかに美しく、風や大地が潤う時期です。そしてこの時期は、沖縄で一番過ごしやすい時だと思います。私も、寒くもなく、暑すぎない、このさわやかな、うりずんの季節が大好きです(^^)♪
 
IMG_3254
 
さわやかな風が漂い、緑の匂いが心を癒し、生き物達の声が聞こえ始める…♪
 
昨夜の星空浴ツアーでも、虫の声が聞こえ、空気がとても潤っていたので、とても心地良く星空を見ることができました☆
 
IMG_3243-2
 
この時期の星空模様は、冬の星座達が西の地平線に沈もうとしていて、東の空にはもう春の星座が見えています♪
 
IMG_3236-2
IMG_3238-2
IMG_3239-2
IMG_3240-2
 
冬の間、私達を楽しませてくれたオリオン座やおうし座、私の誕生星座でもあるふたご座、それにスバルも、もうそろそろ見納め…。そんなことを思いながら、冬の星座達を見てると、ほんとに寂しい気持ちです。。まだまだ冬の星座達を見てたい気もしますが、それに相反して星座達は地平線の向こうに…。お別れの時まで楽しんで、また次の冬に会えるのを楽しみにしてたいと思います(^-^)☆
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲

カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

月星座

夏日が続く石垣島。昨夜の星空浴ツアーは、女子率100%!
IMG_3223-2
IMG_3224-2
IMG_3225-2
IMG_3227-2
 
今日は、ちょっとした星占いを交えながらの星空ガイドを行いました。星占いは黄道十二星座(太陽星座)を使います。生まれたときに太陽がどの星座の位置にあったか、これとても重要なんです。誕生星座は、生まれた時に【地球ー太陽ー○○星座】と一直線に並んでいたからその星座な訳です。つまり、そういった星回り(宇宙のバイオリズム)を背負ってみなさんは生まれてきています。
 
実はもう一つ重要な星座があります。それが「月星座」(生まれた時に月がどの星座の位置にあったか)です。太陽星座は基本的なその人の特性、特に周りの人から見た姿を現しますが、月星座は他の人には見せない「心の内」を現します。自分の月星座を知るためには、生まれた時間も特定する必要があります。(月は公転周期が早いため、約2日で次の星座の位置に移動してしまします)
 
月星座を調べるサイトがありますので、ぜひ調べてみてください☆
http://www.moonwithyou.com
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲

カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントする

ニシの七つ星

夏日が続く石垣島。今日も星空浴日和*・゚☆
 
北斗七星が美しく昇ってくる季節です。八重山では北のことを「ニシ」と言うので、北斗七星は「ニシの七つ星」と呼ばれています。おおぐま座のしっぽの部分ですね☆
IMG_3222-2
IMG_3218-2
IMG_3220-2
IMG_3219-2
IMG_3221-2
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
沖縄県・八重山諸島の星空組曲