カテゴリー: スタッフだより | コメントは受け付けていません。

星空案内人が新加入☆

星ツー二人目の宙ガール、藤田早苗さん新加入のお知らせです!
 
プラネタリウム解説員を経て、ニュージーランド・テカポで星空ガイドを努めた生粋の宙ガール*・゚☆今年7月にテカポから帰国後、日本でも星空ガイド続けたいということで、日本一の“星どころ”石垣島にやってきました。
 
IMG_5084-2
 
星空ツーリズムの新たな星空案内人として今後の活躍に期待です☆
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

宝石のように輝く二重星、アルビレオ

昨夜の石垣島の星空浴ツアーは満天の星空が広がり、流れ星も空のあちこちでビュンビュン流れていました☆彡
 
天体望遠鏡ではアルビレオ、双眼鏡ではスバルやアンドロメダ銀河を観察☆
アルビレオはオレンジとブルーの色のコントラストがとても美しい二重星です。宮沢賢治は銀河鉄道の夜の中で、この二重星をトパーズとサファイアに例え、まさに宝石のような美しさを表現しています。お客さまの中で誕生日の方がいらっしゃって、天から贈られたこの宝石の輝きに感動されていました*・゚☆
 
IMG_5069-2

IMG_5070-2

IMG_5071-2

IMG_5072-2

IMG_5073-2

IMG_5074-2

IMG_5075-2
 
石垣島の星空のもとでいつでもお待ちしております☆
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

つる座

昨夜の石垣島の星空浴ツアー、最初は雲が全面に広がり小雨が降る中のスタートでしたが・・・後半には満天の星空が広がり、天の川も綺麗に見ることができました*・゚☆
 
今の季節、とてもユニークな星座「つる座」が南中しています。どのあたりがユニークかというと、比較的明るい星で構成されていて形も特徴的で見つけやすいわりに、16世紀以降に新しく設けられた星座なんです。なので、神話やストーリーがありません。一時「フラミンゴ座」と呼ばれていた時代もありましたが、最終的には「つる座」で定着しました。日本のほとんどの地域では南の低い空にあるのでなかなか見ることができませんが、八重山諸島では南の空が高いので、その特徴的な姿をはっきりと見ることができます。この季節に是非見て欲しい星座です☆
 
そして、ツアーの終わり頃には東の空から「むりかぶし(スバル)」が昇ってきて、星空浴を締め括ります☆双眼鏡で見るとキラキラと星が群れている様子がなんとも美しいです*・゚☆
 
IMG_5057-2
IMG_5058-2
IMG_5059-2
IMG_5060-2
IMG_5061-2
 
石垣島の星空のもとでいつでもお待ちしております☆
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

八重山の星空は日本の宝

昨日はJICAの研修で八重山を訪れたラテンアメリカ各国の観光関係者に、星空ツーリズムに関する講演をさせて頂き、夜には星空浴ツアーにもご参加頂きました。
 
わたくし代表の上野は、2年前に石垣島に移住し、この星空ツーリズムという事業をはじめました。講演ではその経緯についてお話しさせて頂いたのですが、みなさんにとって理解し難い、ある疑問をぶつけられたことがあります。
 
2年前、上野がこの会社を立ち上げるにあたって・・・
1)それまで旅行業・観光業は未経験。当然業界のことも知らない。
2)客商売をしたことがない。
3)八重山に縁もゆかりもない。
4)星や宇宙の知識も人並み。それに関わる仕事もしたことがない。
なのに、なぜこんなことをはじめたのか?という疑問です。
 
八重山の星空は日本の宝だと思ったから。
この思いがなかったら始めてないだろうし、今まで続けられる精神力も保てなかったと思います。と、答えたのですが、みなさんあんまり腑に落ちていないよう(笑)。なんで知らない土地で?家族とも離れて?と。確かに縁もゆかりもないですが、この星空は日本に残された最後の星空であり、八重山だけではなく日本が世界に誇れるものだから、日本人の一人としてこれを大切にして伝えていきたいと思ったからと・・・
 
何も知らない海外の方から素直に疑問をぶつけられると、自分でも改めて考えさせられます。とてもいい勉強になりました。
 
IMG_5049-2
IMG_5050-2
IMG_5051-2
IMG_5052-2
IMG_5053-2
IMG_5054-2
IMG_5055-2
IMG_5056-2
 
ありがとうございました!
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

夜空も生きている

昨夜の星空浴ツアーは雲の動きが本当に速く、ほんの数分で星空が広がったかと思えばまた雲が来たり、かと思えば天の川が全景見えたり。そして、雲が行き交うその向こうの星々は地球の自転によっていつの間にか移動。静かなイメージの夜空も生き物のようにダイナミックな振る舞いを見せてくれます*・゚☆
 
IMG_5048-2
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: スタッフだより | コメントは受け付けていません。

波照間島の星空

波照間島の夜空は、その暗さゆえに極上の星空が広がります*・゚☆
「ハテルマブルー」ならぬ、この波照間島の夜空を「ハテルマダーク」と呼ばせて頂きます!
 
「ハテルマブルー」と「ハテルマダーク」
IMG_2176
IMG_5040-3
 
波照間島の海の青さと夜の暗さは一級品です*・゚☆
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

ムリカ星、今シーズン初観測!

昨夜の星空浴ツアーで、今シーズン初のムリカ星(スバル)を初観測しました*・゚☆
IMG_4941-2
 
東の地平線から昇ってくるその美しい輝きに感動です*・゚☆
ムリカ星とは、群れいている星という意味。八重山には古くから伝わるムリカ星ユンタという民謡があり、島を治める星として人々はこの星を目印に農作業の時期を決めていました。八重山にとって最も大切な星なのです。
 
八重山は、スバルが世界一綺麗に見える場所です。星は天頂が一番綺麗に見えるので、天頂を通る八重山のスバルは世界一と言っても過言ではありません。その輝きは手で掴みたくなる程の美しさ。
 
星空ツーリズムのロゴマークにもなっているこのムリカ星(スバル)、久々に出会えで本当に嬉しくてたまりません。
 
沈みゆく夏の天の川も雲間から見られました*・゚☆
IMG_4946-2
IMG_4948-2
IMG_4949-2
 
 
世界一美しい八重山のスバルを是非見に来てください☆
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: スタッフだより | コメントは受け付けていません。

子どもと楽しむ!週末の冒険

12歳までに体験したい、自然アクティビティ23選。
 
“旅先を決めてからではなく、旅先を決める為に読む旅ガイド”第12弾「子どもと楽しむ!週末の冒険」に、星空ツーリズムの「石垣島の星空浴ツアー」が紹介されました!9月30日(水)に全国の書店で発売になります。
 
ドルフィンスイム、熱気球、洞窟探検、ツリーハウス、無人島、ラフティング、パラグライダー、乗馬、ジップライン、SUP、星空観測など、子供と一緒に体験してみたい、大自然を舞台にしたアクティビティが厳選されており、読んでいるだけでワクワクします。
 
北海道から沖縄まで紹介されているので、本当に体験してみたいことから旅先を決めることができます。星空ツアーも全国9ヵ所が紹介されていました。
 
ワクワクする旅を!
 
子どもと楽しむ!週末の冒険

 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: スタッフだより | コメントは受け付けていません。

中秋の名月

今日は旧暦8月15日「中秋の名月」です。
沖縄ではこの日に食べる縁起物「ふちゃぎ」という豆餅があります。餅とは言いますが、餅米をついて作ったものではなく、餅粉に水を加えて、こねて蒸したものなので、どちらかというと団子です。小豆には魔除けの意味合いがあり、小豆をつぶさずにまぶすことで災難避けを祈願します。
 
本当は名月を楽しみにながら食べたいところですが、台風21号突入中のため、部屋で今回の被害が少ないことを祈りながら頂きました。
IMG_2133
 
そして、中秋の名月の次の日は、数十年に一度の「特別な満月」がやってきます!
38534726
 
実は、十五夜は満月とは限らないんですね。今年は十六夜が満月。これは月の公転が楕円軌道であることなどの理由から、満月時間がどの瞬間に訪れるかによって日が前後にズレるんですね。このズレは昨年に続き2年連続で、以降2020年まで7年連続で満月ではない中秋の名月が続きます。
話を戻しますが、9月28日の特別な満月とは、月が地球に最接近する「スーパームーン」と、月が地球の影に隠れる「皆既月食」が同時に起きます。33年振りとなるとてもレアな天体現象で、次回は2033年。今回、日本時間では午前11:11に起きるため見ることはできませんが、アメリカ・欧州・アフリカなどでは「赤いスーパームーン」を見ることができます。「遠地点」の月と比べると、約30%明るく、14%ほど大きく見える満月が、皆既月食によって赤く染まる瞬間が訪れます。
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島


カテゴリー: 星空浴ツアー日記 | コメントは受け付けていません。

サトウキビ畑と天の川

昨夜は旧暦の8月7日。
月明かりも強くなりつつあり、その明かりで影ができる程。
 
22時半頃にはゆっくりと月が沈んでいき、星空ファームが暗闇に包まれた瞬間、満天の星空と天の川がより鮮明に浮かび上がってきました。
 
IMG_4900-2
 
真ん中よりやや右側にアンドロメダ銀河が写っているのがわかりますでしょうか。サトウキビ畑と天の川がなんとも八重山ならではの夜の風景です*・゚☆
 
 
石垣島の星空のもとでいつでもお待ちしております☆
 
 
 
星空ツーリズム社オフィシャルツアー
石垣島の星空浴ツアー
 
Facebookページ
星空ツーリズム石垣島